新着情報&お知らせ

【2月東京開催】京都市企業誘致セミナーin東京/DOORS TO KYOTO -KYOTO WORKING FORUM-

2018.12.30

イベント

 

 

京都で活躍する会社や人と出会い、生き方・働き方をいつもより真剣に考える2日間。

 

2月1日~2日、東京都内各所で「DOORS TO KYOTO -KYOTO WORKING FORUM-」を開催します!

DOORS TO KYOTOの全体スケジュールはこちらを御参照ください。

 

DOORS TO KYOTOのトップを飾るのは「京都市企業誘致セミナーin東京」です。

近年様々な企業の進出が進む京都。多くの方々を惹きつけてやまない京都の魅力を知っていただき、京都市への更なる企業立地を誘致するためのセミナーです。

京都ならではの産官学連携の取組、京都のビジネス環境としての魅力、受入体制などについて、新たに本市に進出された企業などをお招きしてお伝えします!

 

 

<トークゲスト>

◎髙本 陽一 氏((株)テムザック 代表取締役CEO)

1993年から災害救助、警備、介護、医療、 コミュニケーションロボットなど30種類以上もの実用ロボットを手掛ける日本のロボット開発のパイオニア企業のCEO。ロボット黎明期から独自の遠隔操作システムを開発。本社(福岡県宗像市)、台湾、イギリス、京都、横浜と国内外に5拠点を持ち、グローバル展開を行っている。MBS「情熱大陸」、テレビ東京「WBS」「未来世紀ジパング」「ガイアの夜明け」、NTV「真相報道!バンキシャ」等に出演。

 

◎臼井 重雄 氏(パナソニック(株) アプライアンス社 デザインセンター 所長)

1990年、松下電器産業株式会社(現パナソニック)に入社。テレビ、洗濯機などのプロダクトデザインを手掛けた後、2002年よりアジア向け白物商品のデザインを担当。2007年から中国(上海)に赴任し、デザインセンター中国拠点長として組織を一から立ち上げ、現地発のデザインを生み出す集団へと成長させる。2017年1月より現職。京都拠点集約をはじめとする家電デザイン部門の変革を主導。

 

 

<プログラム内容>

○主催者挨拶及びプレゼンテーション

 京都市長 門川大作

 

○京都大学の産官学連携の取組の紹介

 京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター 医療開発戦略室 特定助教 服部華代 氏

 

○新たに進出された企業から見た京都市の魅力

 パナソニック(株)アプライアンス社 デザインセンター所長 臼井重雄 氏

 (株)テムザック 代表取締役 CEO 髙本陽一 氏

 

○進出支援体制、立地候補先の紹介

 京都リサーチパーク(株) 代表取締役社長 小川信也 氏

 JETRO 京都貿易情報センター 所長 石原賢一 氏

 

 

<開催日時>

 2019年2月1日(金) 13時30分~16時30分(受付 13時00分~)

 

<会場>

 八芳園(東京メトロ南北線/都営三田線「白金台駅」2番出口より徒歩1分)

 

<参加費>無料

 

<持ち物>名刺(ない場合はお名前が分かるもの)

 

<参加方法>

 こちらのページから事前にお申込みください。

http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000244638.html

ページの先頭へ