みなさま、こんにちは!
京都市移住サポートセンターです。
本日は、「なにか始めたい」とお考えの方へのお役立ち情報をお届けいたします。
 
9月21日から京都商工会議所にて、
成長意欲を持つ起業家や経営者、新規事業担当者、学生等が対等な立場で未来志向で対話し、
交流を深めながら新たな知恵やビジネスの創出を図る「京商フューチャーセッション」が開催されます!
 
第一回目は明日、9/21(土)に「起業という選択肢 ~キャリアと起業~」をテーマで開催されますが、
今後、10月、1月、2月と計4回、毎回テーマが異なるので、各回ごとの参加ももちろんOKです!
 
京都へ移住し、商売を始めようとお考えの方にも大変参考になる機会かと思いますので、
次回のご案内も引き続きUPしてまいりますので、よろしくお願いいたします!
 
 

2019年度【第2回 保育園就職面接会】の開催について

 
みなさま、おはようございます!
京都市移住サポートセンターです。
 
京都市では、保育園等で働きたい方と保育の担い手を求める保育園等の橋渡しを行っています。
 
京都市では、民間保育士給与を全国平均の約1.4倍まで向上させるなど民間保育士の処遇改善にも取り組んでいます。
 
京都で保育に携わりたい方、移住をご検討中の方で、保育士の資格をお持ちの方、ぜひご参加いただけたらと思います^^
 
<就職面接会の詳細>
●日時:令和元年10月3日(木曜)午後1時~午後4時
●場所:京都産業会館ホール(下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター2F)
●対象:京都市内の保育園・認定こども園への就職を希望される方(正職員・パート)、または令和2年3月に保育士養成校を卒業される予定の方
 
●出展数(予定):京都市内で保育園・認定こども園を運営する37法人程度
●申込み及び参加費:事前申込み不要,参加費無料
●主催:京都労働局、ハローワーク、京都市(京都市保育人材サポートセンター)
 
お問い合せ先:京都市保育人材サポートセンター
(Tel:075-253-3186)
 
<給与や保育士配置人数情報など下記リンクにて>

【就職応援!】9/10(火)は京都駅前 メルパルク京都へ!

 
みなさま、おはようございます。
京都市移住サポートセンターです。

京都市内での就職をお考えの方へ、京都労働局が主催する同日開催される就職イベントをご紹介いたします。

日時:9月10日(火)
・若者エール講演会 13:00~14:30(受付12:20開始)
・合同企業説明会   14:00~17:00(受付13:00開始)
 
場所:メルパルク京都 5F、6F (京都駅から徒歩2分!)
 
講演会は、映画にもなった「ビリギャル」の著者、小林さやかさんより、
「不可能を可能に変える5つの法則」というテーマでお話しいただきますよ^^
是非、みなさまご参加ください。

 
<詳細>
https://jsite.mhlw.go.jp/kyoto-roudoukyoku/news_topics/event/2017event/event_sa_180312_00074.html


\入場料:無料/
第15回ふるさと回帰フェア2019

日時:9月7日(土)、8日(日)10:00~16:30 

会場:東京交通会館、有楽町駅前広場

全国47都道府県の自治体・団体が大集合!

 

<フェア内容をちょっぴりご紹介>

●ふるさと暮らし相談コーナー

自治体の移住担当者や移住相談員と直接移住の相談ができる相談コーナーです。
7日(土)は西日本エリア、8日(日)は東日本エリアの地域が出展します。



●ミニセミナーinふるさと回帰フェア「地方移住初心者向けセミナー」

会場内ミニステージにて、地方暮らしについての最初の一歩となるような
移住初心者向けのミニセミナーを開催します。

 

●ニッポン全国ふるさと市場

「わがまちの農産物・特産品を都会の方に届けたい」と、
全国から自治体・団体が販売ブースを出店します。



●地方暮らし応援コーナー

東京労働局 ハローワーク品川
就職支援から地方創生を!(相談コーナー)

 

※詳細はこちらをご確認ください^^

https://www.furusatokaiki.net/fair/2019/

『田舎暮らしフェア2019』~京都市北部山間地域が出展!~

◆日程: 2019 年7月27 日(土) 10:00 ~17 :00

◆場所:大阪天満OMMビル2階 ABC ホール

 京阪電車「天満橋」駅東口 または,

 大阪メトロ谷町線「天満橋」駅北改札口から OMM 地下 2階に直結

◆主催:認定 NPO 法人ふるさと回帰支援センター 大阪ふるさと暮らし情報センター
◆内容:①地域情報発信コーナー ②地域や移住者による物産コーナー  ③木・食・保育コーナー  ④リレーセミナー会場 ⑤バルーン&キッズコーナー

 

みなさま、おはようございます。

京都市移住サポートセンターです。

 

京都市では、
京都市立学校(小・中・高など)で勤務していただく講師(下記URL内の募集区分に限る)を急募します。
免許状をお持ちの方で、京都市への移住をご検討中の方、復職をご検討中の方もぜひご検討ください。

任用を希望される方は、
京都市教育委員会教職員人事課(電話075-222-3781)までご連絡ください。

下記URLをご参照ください。
https://www.city.kyoto.lg.jp/kyoiku/page/0000239933.html

【移住に向けた情報収集にオススメ】

みなさまこんにちは!
京都市移住サポートセンターです。

本日は、今年で44回目となります、
「京の夏の旅」キャンペーン開催についてお知らせいたします。

毎年7月から9月にかけて、
京都市や京都市観光協会が一緒になって「京の夏の旅」というキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間中は、期間限定の特別公開や、様々な体験型イベントが開催されるとともに、
京の夏の旅のキャンペーンパンフレットを持参すると、
観光施設の入場割引や体験優待割引などの特典が受けられる
「観光施設とくとくサービス」等が実施されます。

令和元年の今年は、「初実施」「初公開」の企画も多く、
見る!食べる!感じる!学ぶ!体験する!が満載の「京の夏の旅」。

見所は京都市内各所ございますので、移住の下見にもオススメですよ^^

◉キャンペーン概要はこちらをどうぞ!
https://www.city.kyoto.lg.jp/…/000…/252474/kouhou(natsu).pdf

◉詳細は下記PDFデータでもご覧いただけます!
https://ja.kyoto.travel/magazines/

みなさま、おはようございます。
京都市移住サポートセンターです。
 
【京都市勧業館みやこめっせ】が主催する、

わくわく電車王国2019 のお知らせです。

 
こちらは、8/9(金)~8/18(日)まで、京都・岡崎エリアにあります
「みやこめっせ」にて開催される親子で楽しめる電車のイベントです。
運転士なりきり撮影や巨大ジオラマもありますよ!

 
近くには、平安神宮、京都市動物園、ロームシアターに岡崎公園、南禅寺など、
観光もできちゃうエリアなので大人もこどもも京都を満喫できるかと思います。
 
京都市では、こんな風に親子で楽しめるエリア・場所もたくさんございますので、
移住をご検討中の方も、まずはご家族で楽しい京都をどんどん体感いただけたらと思います^^

 
https://www.miyakomesse.jp/train2019/?fbclid=IwAR2xyvPHJg2Xo7bHs4j0VY3Z0sRoqIYdGZxj8C8zbYeao7O5Gr2AehCLO1Q

【40歳以上の方向け】
キャリアを考えるセミナー 
~ワークライフ後半の輝く働き方とは?~

みなさま、おはようございます。
京都市移住サポートセンターです。

夏休みの旅行や、まとまった休日で何度か訪れた京都。
「いつかは住みたいと思ってはいるものの、仕事が心配で…」
そんな風にご相談いただくことも少なくありません。

今回は京都ジョブパーク・京都府元気シニア活躍協議会が主催する、
ミドル・シニア層の方(概ね40歳以上の方)を対象とした、
「キャリア選択について考えるセミナー」のご紹介です。

「いつかは京都へ」の想いをカタチにするヒントが見つかるかもしれません。
詳しくは、下記URLをご覧ください。
https://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_108.cgi?CT=30&SID=10644

◉中小企業知恵の経営ステップアップ事業
<起業支援型>募集のお知らせ



みなさまおはようございます。
京都市移住サポートセンターです。

京都市内で平成31年2月1日~令和元年7月31日の期間に創業した、
または創業を予定している個人の方を対象する起業支援の募集がスタートいたしました。

京都市内への移住&起業をお考えの方にもチャレンジいただける内容かと思いますので、
ぜひ下記URLにて、詳細をご確認ください。

https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/news_111718.html


京都府と京都商工会議所では、厳しい経営環境にある、
中小企業の方々を支援する「中小企業知恵の経営ステップアップ事業」を実施しております。

※これは、中小企業応援隊の支援策として、本事業主旨に沿ってみなさんが令和元年度に実施される取組(事業)に
必要な経費の一部を補助し、応援しようとするものです。

 

新聞 201811月号

かがやき新聞 (大原)4月号

かがやき新聞 (大原)3月号



今週末に開催される京あるきin2019内で実施するイベント,
京都の伝統と革新を体験できる期間限定「THE京都館」にて,
移住相談カウンターを開設いたします!

今年度,東京での相談は今回が最終となりますので,
この機会にご相談にお越しください。

■日時
2月15日(金),16日(土)
移住相談時間:12時~19時  ※イベント時間は,12時~20時

■場所
代官山T-SITE GARDEN GALLERY
東急東横線「代官山駅」徒歩5分

■イベント詳細
https://kyoaruki.jp/pickup-event

皆さんのお越しお待ちしております。

2月1日~2日にて開催する「DOORS TO KYOTO」の予習編として,
京都市役所と,ソーシャル企業を支援するソーシャルイノベーション研究所で
働く皆さんとの座談会の模様をお届けします。

■「京都で働く」を考える「DOORS TO KYOTO」開催前夜 ①
市役所で働くのも大変?京都の市職員ぶっちゃけ生トーク!
https://kyoto-iju.com/report/doors-to-kyoto1

■「京都で働く」を考える「DOORS TO KYOTO」開催前夜 ②
昔ながらの道徳が生きる、京都ならではの働き方
https://kyoto-iju.com/report/doors-to-kyoto2

かがやき新聞大原12月号


※今回イベントの参加の最低催行人数に満たなかった為、誠に残念ですが中止の運びとなりました。
お申込み頂いておりました皆さんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
また次回開催の予定については決まり次第、ご案内差し上げます。


10月に続き,11月にも京都移住茶論を開催!
今回は,変わり種。ぜひ,下記を読んでいただき,ご参加ください!

京都に移住を希望される方からの質問で多いものが、
「市内のどのあたりに住むのが良いの?」という声。

京都市内と言っても地域によってその特徴はさまざま。
一言でここが良いです!と言い切れるものではありませんが、
参考になるのが買い物をしやすい場所かどうか。

京都市は、大手スーパーやショッピングモールだけではなく、
まだまだ活気のある地域の商店街が残っていることも魅力の一つです。

そこで今回は「商店街」を訪れ、食を思い切り堪能する企画を立ち上げました!
その名も「商店街対抗どんぶり合戦!」

当日、まずはみなさん京阪三条駅(詳細な集合場所は、追って公開します!)に集合していただきます。
その後、チームに分かれて、各商店街へどんぶりの具材を買い出しに行って頂き、食事会場(GROVING BASE)で再合流。
チームごとに盛りつけされた「商店街どんぶり」をみんなで食べて、味や盛り付けなどを採点し、No1を決めるどんぶり合戦を行います。

京都の商店街には個性あふれる個人経営のお店がたくさんあります。
名物コロッケや、お惣菜、あるいはお豆腐や佃煮の名店もあるかも…?

それぞれ商店街ごとにこだわりの食をみんなで堪能しながら、
地域のことを知ろう!というのが趣旨です。

京都移住茶論は食をテーマにしたイベントが多いのですが、
食は生活と密接に結びついているもの。
ぜひ食から京都の街の見識を広める一日にしていただきたいと考えています。
秋も終盤、食欲の秋の最後を一緒に楽しみましょう!

▼注意事項
・当日会場では火器の使用は不可とします。ですので、商店街では生の食材を買うのではなく、
出来上がったお惣菜、加工品をご購入いただき、それを盛り付けて丼を作っていただきます。
・チーム分けは当日抽選で決めます。(各チームには,スタッフが1名ずつ同行します)
・食材の購入には参加費を充てますが,各商店街までの交通費は実費負担をお願いします。
・その他細かなルールは当日発表します。

■こんな方におすすめ
・京都に移住してきて友達をつくりたい方
・京都への移住を考えている方
・これから住む場所を考えている方
・京都の地域ごとの特色を知りたい方
・京都のローカルフードに興味がある方

▼本お申し込みはこちら
http://kyoto-iju.com/saron
※facebookのイベントページの参加ボタンのみでは参加となりませんので、ご注意下さい。
ご不明な点などがございましたら、info@kyoto-iju.comへメッセージもしくはウォールへの投稿をお願いします。

▼日時:11月17日(土)14:00?19:00(受付開始:13:45~)
定員 20名(事前申し込み)
参加費 2,000円

▼タイムテーブル
13:45~受付開始
14:00~京阪三条駅集合(※集合場所詳細は追って連絡します!)企画内容の説明
14:30~各商店街へ出発
(予定している商店街は、伏見大手筋商店街、京都三条会商店街、出町桝形商店街、新大宮商店街の4つです)
16:30~食事会場(GROVING BASE)集合・調理開始
17:30~食事スタート,投票結果発表
~19:00終了、解散

▼食事会場
GROVING BASE
〒600-8449
京都市下京区新町通松原下ル富永町107番地1

▼アクセス
京都市営地下鉄五条駅徒歩5分
京都市営地下鉄四条駅徒歩9分
阪急京都線烏丸駅9分
来客用駐輪場完備

■主催(その他お問い合わせ先)
・京都移住計画
info@kyoto-iju.com

■共催
京都市移住サポートセンター
http://cocoronosousei.com/

トップページ


起業して自分のお店を持ちたい!と思われる方向けの
「みせづくりカレッジ」が始まります。

下記のような流れで,お店づくりについて学べる機会。
つながりもつくれると思うので,本格的にお店経営を目指されている方は,
是非,下記のお申込みをご確認いただき,京都市で夢を叶えてみませんか?

■全体の流れ
①先輩商人からみせづくりについて学ぶ、座学中心の講座。

②大型店舗の中で,トライアル販売を通じて店舗経営のノウハウを学び,実践します。

③先輩商人、専門家、商業施設の担当者やバイヤー、金融・支援機関関係者などとの交流の機会もあり。みせづくりについて気軽に相談できる仲間がいれば、開業する際、心強い味方になるはず。

ご関心のある方は下記サイトをご覧ください!

■〆切
10月19日必着

■お申込みや「みせづくりカレッジ」詳細はこちらから
http://misezukuri-college.com/

■主催
京都市

 

≪「住むなら京都」フェイスブックページで情報発信中≫
~「いいね」・フォローをお願いいたします~
「住むなら京都」フェイスブックページ
https://www.facebook.com/sumunara.miyako.kyoto/

京都市への移住に関するイベントや役立つ暮らしの情報や,
移住後のイメージが湧くような地域の情報などなどを掲載していきます。
もしよければ,「いいね」・フォローをお願いいたします。

平成30年06月15日発行

京都市左京区 久多・百井担当 南隊員・かがやき新聞6月号の記事です。

H300615南隊員・かがやき新聞12号

内容は,

久多でアイガモ農法にチャレンジしています

百井まるごと夏まつりの新イベント

「久多荘文書」刊行記念シンポジウムレポート

など。

 

 

 

実際に京都市へ移住された方々をご紹介する京都暮らし方(カタ)ログのページをリニューアルしました!

■京都暮らし方(カタ)ログ
http://cocoronosousei.com/catalog/
こちらをクリックいただくとご覧いただけます。

京都市に移住された5名の芸妓さん・舞妓さんに京都に暮らす魅力や歴史・文化に触れる日常や移住までの経緯について語っていただいています。
ぜひ,京都の暮らしの魅力や京都に住まう人のリアルな声を感じてみてください。

 

  来る4月30日に花背別所地区で,春の音楽まつりを開催します。

 新緑の萌える別所で音楽を聴きながらのんびりと過ごしませんか?

 元五つの赤い風船の長野たかしさんによるスペシャルライブもあります。

 地元住民が温かくお出迎えします。どなたでもお気軽にお越しください!

 ○日 時 平成30年4月30日(月・祝)

      11:30~15:00

 ○場 所 花背 宮川邸(旧吉祥山宿)

      京都市左京区花背別所町92

 ○内 容 【メインステージ】

       花背小中学校わくわくバンド,長野たかし・あや子,

       津軽三味線「みちのく会」等

      【屋台】

       フランクフルト,焼きそば,カレー,ケーキ等

 ○参加費 無料

 ○主 催 別所自治振興会

 ○お問い合わせ 別所自治振興会 中村隆雄 090-3925-3259 

ページの先頭へ