移住に関するQ&A

移住

移住についてどこに相談すればいいですか?

移住地域や、仕事・住まい・子育てなど移住に関する様々な希望をお聴きしながら、京都市への移住の実現に最適な道筋を御案内します。

【京都窓口】
TEL: 0120-453-385(ようこそ みやこ)
9:00~17:00 ※土・日・祝日も電話で相談いただけます。(休)年末年始のみ
京都市役所総合企画局総合政策室 内
(京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488)

【東京オフィス】
TEL: 03-3275-1561
9:00~17:00 (休)土・日・祝日・年末年始
京都市 東京事務所 内
(東京都中央区八重洲2丁目1番1号ヤンマー東京ビル7F)

また、山間部への移住についてはこちら。

【北部山間移住相談コーナー】
TEL: 075-852-1828(FAX兼用)
MAIL: kyoto-hokubu@city.kyoto.lg.jp
月・水・金・日曜日(祝日・年末年始除く)の10:00~12:00 / 13:00~16:00
京北出張所 内
(京都市右京区京北周山町上寺田1-1)
JR京都駅から西日本JRバス(高雄・京北線)「周山行き」「京北合同庁舎前」下車

移住の進め方が分かりません。何からはじめればよいでしょうか?

「移住の進め方」で移り住むまでのステップをご紹介しています。ぜひ御覧ください。
また、移住の検討は孤独な作業になりがち。
家族やパートナー、ご両親などと相談されるのはもちろんですが、同じように京都市への移住を検討されている仲間を見つけて、夢や悩みを共有するのも近道です。
京都市では様々な移住のイベントを開催して、同じように移住検討中の方や、すでに移住された方との交流の場をつくっています。
イベントの開催告知や、実施報告を随時、「新着情報&お知らせ一覧」に掲載していますので、ぜひ御覧いただき、イベントに参加してみてください。

移住された方はどのように暮らしていますか?

「京都暮らし方(カタ)ログ」で京都市への移住を実現した方々の移住エピソードをご紹介しています。ぜひ御覧いただいて,夢の実現の参考にしてください。

くらし

土地勘がありません。どの地域が暮らしやすいでしょうか?

「京都」といえば、風光明媚な観光地のイメージをもたれる方も多いと思いますが、147万人の人口を擁する京都市の各地域はとても個性豊かです。
「歴史・文化を感じる」、「下町っぽい」、「商業が活発でにぎわっている」、「大学、学生が多い」、「閑静な住宅地」、「大自然に抱かれた」などなど、地域によって個性と魅力は様々です。
まずは、あなたが大切にしたい暮らしや夢のイメージを固めてください。
そして、実際に足を運び、地域の雰囲気を感じてみてください。
きっとイメージにピッタリの地域が見つかるはず。

そのために、京都市では様々な移住のイベントを開催して、各地域について学べる場をつくっています。
イベントの開催告知や、実施報告を随時、「新着情報&お知らせ一覧」に掲載していますので、ぜひ御覧いただき、イベントに参加してみてください。

気象について教えてください。

市街地では、「夏は暑く、冬は底冷え」といわれますが、その分、四季折々の風物を楽しむことができるのが魅力です。
また、雪はたまに降りますが、生活に支障はありません。
山間部では、夏を涼しくさわやかに暮らすことができます。一方冬は雪が降りますので,自動車は冬仕様のタイヤが必要になります。

市内の交通事情を教えてください。

市街地では公共交通機関が便利です。 鉄道路線は、京都市営地下鉄をはじめ8事業者、バス路線は、京都市バスをはじめ10事業者があり、市民の足を守っています。
また、京都市では「歩く」ことを中心としたまちづくりに取り組んでいるほか、フラットな地形であるため、自転車での移動も便利です。
山間部では、自動車が必要となることが多いため、自家用車の所有を前提に移住を御検討ください。

『しごと』や『すまい』など

「しごと」はどのように探せばいいでしょうか?

「しごとに関連するサイト」で、「就職」に関するサポート、「起業・創業」に関するサポートをご紹介しています。
また、「しごと」に関連するイベントを開催しています。イベントの開催告知や、実施報告を随時、「新着情報&お知らせ一覧」に掲載していますので、ぜひ御覧いただき、イベントに参加してみてください。

「すまい」はどのように探せばいいでしょうか?

「すまいに関連するサイト」で、「すまい」に関する情報、「京町家」に関する情報、「市の空き家対策」に関する情報などをご紹介しています。
また、「すまい」に関連するイベントを開催しています。イベントの開催告知や、実施報告を随時、「新着情報&お知らせ一覧」に掲載していますので、ぜひ御覧いただき、イベントに参加してみてください。

その他、移住に役立つ情報はどのようなものがありますか?

「子育て・保育・教育」、「医療・福祉」、「防災・安全」に関する情報を発信しています。ぜひ、御覧ください。

ページの先頭へ