新着情報&お知らせ

「新京野菜×農福連携スクエア」を開催!

2020.11.21

イベント

みなさま、おはようございます。
京都市移住サポートセンターです。

京都市では、大学等と連携して新しい品種の野菜「新京野菜」の開発・普及を進めており,現在12品目を認証してします。
その中で,京の黄真珠(とうがらしの一種)については農家が栽培・収穫した果実を福祉施設が選別し、
株式会社ギャバンが香辛料として製品化するという農福連携の取組を推進しています。

新しい新京野菜認証品目(12品目)
→京てまり,京あかね,京唐菜,京の黄真珠,京ラフラン,みずき菜,京の花街みょうが,
京夏豆(さや文月),京夏豆(さや葉月),京の風鈴かぼちゃ,京北子宝いも,京の里だるま

この度,京の黄真珠を使用したパン及び新京野菜の販売やパネル展示等を通じて
新京野菜や農福連携についての理解を深め,新京野菜の魅力を発見していただくイベントを開催します。
ぜひ、お立ち寄りくださいね。

■日時:令和2年12月19日(土曜日)午前10時~午後3時
■場所:RACTO山科 地下「音の広場」(京都市営地下鉄山科駅改札口付近)

■お問い合わせ先
産業観光局 農林振興室 農林企画課
TEL:075-222-3351

詳細はこちらをご確認ください
https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000277621.html
ページの先頭へ